2018年1月13日土曜日

約15年ぶりのスキーも、この秘密兵器があれば・・・!

久しぶりのスキー
北海道ではスキーシーズン真っ只中!
北海道に住んでいたら、みんなスキーにはよく行っているって思っている方もいるのではないでしょうか?
でも、実際は・・・。

私の自宅からは自動車で30分圏内にスキー場がいくつかあります。
なので、ちょっと時間があれば、いつでもスキーに行けるはずなのですが、なかなか行けません。
ナイターで11時までやっているところもあるんですがね・・・。
なんせ、スキーは持っているのですが、ちょっと古すぎるし、ノーメンテなので、そのままでは滑られない代物です。もう買い替えしないとダメですね。

しかし、先日、友人から誘いを受けたので、今年は行ってきました。(岩見沢市にある萩の山スキー場)。
子供たちはスキー授業もあるので、その予行練習も兼ねてです。(いつもは子供たちをスキー場に連れて行って、私は麓で見物)

北海道で、スキー場にも近い所に住んでいながら、かれこれ15年ぶり!(もっとかな)
高校生まで富良野に住んでいたので(ここも30分圏内にスキー場があった)そこそこにスキーは滑れてました。
しかし、15年という月日がどれほどスキーを滑るという感覚を忘れさせているのか不安で不安で仕方ありませんでした。
ケガをしたらどうしようとか、
生まれたての子ジカのようになったらどうしようとか・・・。

スキーも急遽なのでレンタルで。(昼のみですが格安の3,000円)
スキーウェアは持っていたが、これも古いタイプ(昔に流行っていたガンダムっぽいやつ)で全く今時ではなく、一緒に行く人に迷惑かける(笑)ので、これもレンタル。(3,000円)

もちろん、スキーブーツもレンタルだったのでフィット感はいまいちで(調整もできないので)、ちょっと大きかったけど27.0cmが中ではベストだったため、そのサイズを選択。
まあ、秘密兵器があるから多少大きいのはOK!

スキーも当時より短い!(昔は身長以上だった)

そして、スキーをセットして、いざ出陣!
久しぶりのリフトも緊張した。

あれ、意外といける!
特別な違和感もなくいける。
もっと慣れるのに時間がかかると思っていましたが(昔のようには行かないけど)、特に難なく滑ることができました。
結構体が覚えているものですね。(実際は昔と今では基本的な滑り方は違うのかも知れませんが、一応OKということで)

初めて子供たちの前でスキーを滑り、
子供たちに
「お父さん、スキー滑れるんだね!」
「どうして、滑れるの?」
って聞かれましたよ。
いつも、スキーに連れて行っても滑らないから、滑れないと思われていたみたいです。
少しだけ、お父さんの株も上がりました!

私も思っていた以上に滑ることができ一安心です。
秘密兵器を使ったからって、「ずるい」って言わないで下さい。

そして、秘密兵器とはもちろんこのインソール。
今月よりスキー用のBLITZシリーズの販売も開始しました。
インソールBLITZ スキー BLITZ-K(ブリッツ スキーモデル)
久しぶりにスキーをする人も、ずっとスキーを楽しんでいる人にも、このインソールを使うことでバランスを取りやすくなり、イメージ通りの体重移動ができるようになります。
そして、1番いいことは、次の日のダメージ(疲れや筋肉痛など)を減らす効果も高いところです。
次の日から仕事や学校って方には、ここ大事ですよね!

お手頃価格のインソールBLITZ スキー BLITZ-K(ブリッツ スキーモデル)はこちらです。
https://fine-produce.shop-pro.jp/?pid=127141439